嫌われる勇気

こちらの本は心が弱い方にぜひ読んでいただきたいです。

ですが、基本どんな方にもおすすめします。哲学本のように対話形式の本となっていて、読みやすいです。

わたしたちは広い草原の上を自分のペースで進んでいるのです。

まずは、書店で手にとって見るだけでもいいので、ぜひ。



はーとれすと シンタイ